Backgammon Festival 20172017/5/3(水・祝)-5/5(月・祝)
大崎ブライトコアホール

ホーム

望月正行

閉会にあたって

バックギャモンフェスティバルにお越しいただきありがとうございました。
おかげさまで日本全国、世界各地からプレイヤーにお集まりいただき、大盛況の会となりました。

新しい会場はたどり着くのに迷った方も多かったようですが、シダックスホールに比べて広く、プレイしやすくなったのではないでしょうか。近隣は静かな街でとても過ごしやすい場所でした。

Sander, Jorgenなどの海外ビッグプレイヤーが参加した日本選手権は名古屋の磯部政明氏が優勝いたしました。氏は先日の大阪オープンに続く連続優勝と成りました。準優勝のJorgenもSuper Jackpotで決勝まで進む(スプリット)など、その実力をいかんなく発揮し、総合獲得賞金は文句なく1位と活躍しました。コンソレーションは横田一稀氏が優勝し、昨年の名人に続き実力を見せました
ラストチャンスはロンドンから一時帰国して参加してくださった篠和裕氏が優勝。久しぶりの東京を毎日毎晩エンジョイしていったようです。

中級戦は若手が多いクラスでベテランの末松氏が優勝。改訂新版バックギャモンブックを読んで優勝できたと、著者としては非常にうれしいスピーチをいただきました。
初級戦はおそらく過去最高の初日66人参加という記録を打ち立てました。3日間通しても延べ157人の参加者で、バックギャモンの普及が着実に進んでいるなと感じました。2日目、3日目を連続して優勝した増田靖子さんが総合優勝しました。

今年はしゅぴ~る遊園地さんとのコラボレーション企画もありました。
まだまだ初心者のお二人ですが、今後も継続的に来てくださるそうです。
アイドルのライブというのを生で見たのはこれが初めての経験でした。

また、コンシェルジェ部門を充実させ、皆さんにチェキ撮影をさせていただきました。参加する方の緊張を解く効果があったかもしれませんね。小規模ながらバザーも出店され、安くボードを購入することもできました。

これまで以上に多くの方に協賛していただいた大会でもありました。
ご協賛いただいた企業の皆様、個人の皆様、本当にありがとうございました。

運営としてやりたいことは全部やり、今は放心しています。付き合ってくれたスタッフ、参加してくれた皆様に改めて御礼申し上げます。

大会実行委員長 望月正行
大会スタッフ 来住野香子、小澤龍太朗、横瀬明仁、桑門昌太郎、高橋こでぶ、長尾雅斗、黒田翔太、金子雄大、小澤良子、外崎広大、横山芳徳、岡田和子


バックギャモンフェスティバルは、国内のみならず海外からも多くのプレイヤーが集う、国内最大規模のバックギャモンの祭典です。3日間で述べ700人が参加します。

日時
5/3(水・祝)~
5/5(金・祝)

公式配信 URL
https://freshlive.tv/backgammon


会場
大崎ブライトコアホール

東京都品川区北品川5丁目5-15
大崎ブライトコア3F

詳しい行き方:http://backgammon.gr.jp/?p=11127


トピック