White to play 61

Answer : 13/7 8/7 (opponent played this.)
Evaluation (JellyFish 3.0 Level 7)
MOVES        EQUITIES  WIN   G/BG  BG    LOST  G/BG  BG
13/7 8/7     0.185     59.7% 14.6% 0.5%  40.3% 16.0% 0.7%
24/17*       0.047     54.7% 14.7% 0.7%  45.3% 20.2% 0.7%

「ヒット強し」と脳に刻み込んでいた私は(Question 18参照)即座にヒットと判断しましたが、opponentが正しかったようです。
Whiteはraceで遅れをとっていますが、prime vs. primeになればそれはアドバンテージになります。一方、ヒットコンテストになった場合、インナーボードの差でRedに分があります。したがってアンカーを維持してprime形に突き進むのが正しいゲームプランになります。primeが完成した後なら、アンカーを崩してクローズされても平気ですが、今クローズされたらRedはバックメンを楽に逃がしてこれてしまいます。


first release : 1999/3/29