Backgammon : Winning with the Doubling Cube
Peter Bell

book image page image

 money gameのdoubleについて解説した本です。ギャモン、volatility、recube vigorishなどcube actionの判断に必要となる様々な考慮ポイントを解説しています。また判断の基となるポジションの評価方法についても記述しており、raceにおける8/9/12 formulaの他、holding game、blitz、prime vs. prime、back gameについてもある程度一般化されたformulaを紹介しています。
 doubleのスキルというのは、ギャモン、volatility、recube vigorishなどを理解した後は、ポジション評価の精度がほぼすべてになると思います。ポジション評価についてこの本では、難しいとされるprime vs. primeやback gameの一般ルール化にあえてチャレンジしており、その点は興味深いのですが、やはり適用できる局面は非常に限定されており、中途半端な印象は否めません。
 doubleについての諸々(ギャモン、volatility、recube vigorishなど)について、まだよく理解できていない、という方にはそれなりに得るところがあると思います。それらをクリアしておりポジション評価の精度向上を狙うレベルの方には、この本は参考程度の位置づけかと思います。
 筆者Peter Bellは、アマの強豪のようです。

評価

close take/pass

Data

ISBN : 1880604108
Paper cover book, 196 pages,
1997, Gammon Press, $30.00

Table of Contents

  1. Doubling Cube Fundamentals
  2. Cube Decisions: The Basics
  3. Estimating Winning Chances
  4. When to Take
  5. When to Double
  6. The Doubling Cube in an Imperfect World
  7. Common Types of Games
  8. Pulling It All Together
  9. Cube-Influenced Checker Play
  10. Doubling Principles: Myth and Fact