バックギャモン・ブック
日本バックギャモン協会編

book image page image

 ルールの解説から始まる、いわゆる「入門書」ですが、後に続く戦略・戦術の解説は密度が濃く、バックギャモンの基本となる考え方がバランス良く網羅されています。この本は初版が1979年のため、時代遅れになった記述が若干あるようですが、この本全体の価値から比べれば問題になりません。
日本人のバックギャモンはこの本なしでは始まらない
と言っても過言ではありません。絶版にでもなろうものなら痛恨なので一刻も早く手に入れ、隅から隅まで熟読しましょう。
 とか言ってたら、本当に絶版になってしまった、という情報をいただきました。うーん、残念。

評価

only move

Data

ISBN : 442673200X
Paper cover book, 254 pages, 1993/11,
自由国民社, ¥1,748

Table of Contents

  1. オープニング
    1. バックギャモンの遊び方
    2. 基本的な戦略
    3. オープニングロール(初手)
    4. レスポンス(初手への対応)
  2. サンプルゲーム
    1. ランニングゲーム
    2. ブロッキングゲーム
    3. プライミングゲーム
    4. アタッキングゲーム
    5. バックゲーム
  3. エキスパートへの道
    1. さまざまなテクニック
    2. 上がりのテクニック
    3. ダブルのテクニック
    4. 確率とエクスペクテーション
    5. プロブレム集
  4. 付録